FC2ブログ
プロフィール

ココラル

Author:ココラル
Dog'ssmile さんで保護されたワンちゃんのホストファミリーをしています。笑顔で探し物を見つけられる日まで一緒に頑張ります!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問ありがとうございます☆

ポチッと応援お願いします☆

お問い合わせ☆

愛しい可愛い探し物、見つけて下さい。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Smile Again ~君の探し物~
これからの私と豆太郎を繋ぐもの。。最後の約束。君の笑顔、後輩達へ繋いで行こう。ずっと一緒に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べることは生きること。
豆ちゃん、今日も美味しく食べてくれています。

201512091527262df.jpg

20151209152727ec4.jpg

ラルちゃんも偏食で、食べてくれる物を探す毎日でした。
それが、月と豆が来てくれてから食欲が回復して、今では毎日完食です。

豆ちゃんも今に至るにはけっこう大変でした。

色んな種類のウェットフードやドライフード、生食も試しました。
かなり小粒のフードが口に運び易そうなので、特に療養食などの指定が無さそうなら、最終的に決めたいなと思っています。今はドライフードに手作りトッピングをプラスする事で栄養を補っています。

私が手作り食を初めて作り始めたのは、六年半前。
肝臓を患い、どんどん痩せ細って行く愛犬の為でした。
十年以上狭いケージに閉じ込められ、お金儲けの為だけに生かされていた命。
粉末にしたドライフードに水を混ぜる事で水分摂取も兼ねた食事を与えられていました。
地獄から脱出して二年九ヶ月しか一緒に過ごすことは出来ませんでしたが、輝く笑顔とたくさんの気付き、思い出を私にくれました。

それから嵐の夜に突然倒れたバロン君。
心雑音は指摘されたことは無かったのに、駆け込んだ病院で六段階中の五だと診断され、肺水腫も発症していて緊急入院になりました。大きな低気圧が移動してくる台風の日に、こう言う症状で来院する子は少なくないと言われました。キャバリアだけに注意はしていたのに・・・本当に悔やまれました。
それから色んな事があり、一緒に乗り越えて来ましたが、どんどん食欲が無くなり体重は半分以下になりました。
ネットで探し、色んな所に出掛け、食べられる物を探し続ける日々。行き着いたのが水分制限を破っての手作り食でした。
バロンの命を縮めたかもしれない。
でも、美味しそうに嬉しそうに食べてくれるあの子がいました。
それが正解だったのか今でも分かりません。
でもご飯が食べられるようになってから、本当に頑張ってくれました。
空腹のまま、力も無いまま逝かせる事が無くて良かった。今はそれだけです。

食べることは生きること。
身をもって愛しい子達が教えてくれたこと。

完璧とはいかないけれど、私なりに喜んでもらえるように頑張ってみます。
少しでも長く、穏やかで優しいシニア期を過ごしてほしいから。

201512091527302a6.jpg

見守っててね。。。


毎日モリモリ豆太郎、ここにいます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
犬ブログ広場 里親募集
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。